TEL

手足のケガ | 豊島区・大塚駅・千石駅 たく整骨院

お問い合わせはこちら

手足のケガ

このページでは当院でよく頂く手足のケガについて様々な症例を記載しておりますので是非ご確認頂けますと幸いです。

手の腱鞘炎

腱鞘炎の症状を素早く鎮めることが出来る豊島区大塚駅や千石駅近くのたく整骨院

腱鞘炎は、手先を使う仕事をされている方に起こりやすい症状です。豊島区大塚駅や千石駅近くのたく整骨院では炎症や痛みを素早く鎮めて、腕にかかる負担を減らして再発防止にも努めます。

最近ではどのような仕事にもパソコン作業が用いられておりますので、キーボードやマウス操作によって腱鞘炎を起こしてしまうという方がとても増えております。他にも、スポーツによるものだったり、手先を細かく動かす作業によって腱鞘炎が起こります。つらい痛みや痺れ、ダルさを素早く改善させていくために豊島区大塚駅や千石駅近くのたく整骨院の施術をオススメいたします。

「広範囲に痛みが出ることも…」
腱鞘炎の程度や範囲は人によって異なりますが、肩から腕、手、指先といったように広範囲にわたって腱鞘炎の症状が出てくるようなケースも御座います。こうした場合には何をするにもつらく、上手に身体を動かせなくなってしまうでしょう。出来るだけお早めに豊島区大塚駅や千石駅近くのたく整骨院にて正しい施術を受けるようにしてください。無理をして動かそうとすると炎症を広げてしまい悪化させることも御座いますのでご注意ください。

「全身のバランスを正しく整えます」
腱鞘炎は、症状の出ている部位だけではなく、全身のバランスを整えるということも重要です。豊島区大塚駅や千石駅近くのたく整骨院では丁寧な手技療法でバランスを調整していき、腕や手にかかる負担を減らしていきます。

膝痛

豊島区大塚駅や千石駅近くのたく整骨院での膝痛の施術と予防

豊島区大塚駅や千石駅近くのたく整骨院では、今起こっている膝痛を素早く取り除き、そして再発防止にもつながる専門施術をおこなっております。年齢と共に痛みが強くなってきた…という方は是非お早めにご来院ください。

普通に歩いているだけでも膝には常に負担がかかっているものですが、もし身体にゆがみがあり不自然な力が加わっているとその負担は非常に大きなものになります。次第に膝痛が出てきてしまうこともあるでしょう。シップを貼ったり、サポーターを巻いたりしているだけでは改善は難しいので、豊島区大塚駅や千石駅近くのたく整骨院へご来院ください。

「年齢とともに痛み出す膝」
年齢とともに階段の昇り降りや長時間の歩行がつらくなってしまうというケースも多く、こうした膝痛によって徐々に外出が面倒になってしまう方もいらっしゃいます。そうしますと筋力も衰えて全身に不調が出てきてしまいます。
加齢によってあらわれる膝痛は変形性膝関節症と言われるものであり、放っておくと最悪の場合には手術をしないといけなくなってしまうことも御座います。お早めに豊島区大塚駅や千石駅近くのたく整骨院にて施術を始めていきましょう。

「膝への負担を減らすための施術」
豊島区大塚駅や千石駅近くのたく整骨院の施術は、今起こっている膝痛を治すというだけではなく、今後痛みを起こさないようにしていくことも大切に考えております。身体を正常なバランスに整えることで、一部分にばかりかかっていた負担がなくなり、膝痛が出なくなるのです。

オスグッド

オスグットは成長痛ではなく豊島区大塚駅や千石駅近くのたく整骨院の専門施術が必要

オスグットは、身体が成長期にあるお子さまにあらわれることが多いため、成長と共に起こる膝の痛み、いわゆる成長痛と勘違いしてしまうことも御座います。成長が終われば自然と痛みが治まるだろうと思っていたら、痛みが続いてしまったり、より強い痛みになったりすることも御座いますので気をつけてください。オスグットは、豊島区大塚駅や千石駅近くのたく整骨院にて専門施術を受けていただき改善させる必要が御座います。

「身体の使い過ぎによる症状」
成長期に激しいスポーツをされているというお子さまに起こるのがオスグットです。スポーツ障害の一つであり、身体の使い過ぎ(オーバーユース)によって身体の一部にばかり負担がかかってしまっていることが原因となります。豊島区大塚駅や千石駅近くのたく整骨院では、オスグットの痛みを素早く抑えるということはもちろんですが、根本からの改善のために骨格のバランスを調整していき、身体への負担を軽減させていきます。

「無理に練習を続けると悪化してしまいます」
練習を休みたくないから、試合に出場したいからと施術をせずにそのままにされている方もいらっしゃるかと思います。しかし、無理をすればするほどに強い痛みになり、治りづらい症状になってしまうのです。オスグットは早めに豊島区大塚駅や千石駅近くのたく整骨院にて改善させておくことが大切です。

シンスプリント

シンスプリントの施術から予防まで豊島区大塚駅や千石駅近くのたく整骨院がサポート

スポーツ障害の一つであるシンスプリントは、特に成長期のお子さまに気をつけていただきたい症状です。豊島区大塚駅や千石駅近くのたく整骨院では、素早く痛みを取り除き、再発防止にも力を入れております。

シンスプリントは代表的なスポーツ障害の一つであり、すね部分に痛みを引き起こします。過労性骨膜炎という名称の通り、スポーツのし過ぎで負担がかかり炎症を起こしている状態です。シンスプリントは、サッカーやフットサルといったキック動作の多いスポーツや、バスケットボールやバレーボールなどジャンプ動作の多いスポーツ、陸上競技など長距離を走るランナーに多くあらわれます。

「毎日の練習による負担」
毎日一生懸命練習を重ねているうちに、すね部分にばかり負担がかかりシンスプリントが起こってしまいます。身体のバランスが悪いと、不自然な力がかかり余計な負担がかかってしまうというのも原因の一つです。そのため、豊島区大塚駅や千石駅近くのたく整骨院では骨格のゆがみやねじれなどを取り除いてあげて、すねにかかる負担を軽減いたします。

「正しいストレッチをおこないましょう」
シンスプリントを予防するためには、練習や試合の前後の身体のケアも大切です。じっくりと時間をかけて正しいストレッチをおこなうことで、筋肉に柔軟性を持たせることが出来ますし、溜まっている疲労も取り除くことが出来ます。豊島区大塚駅や千石駅近くのたく整骨院ではシンスプリントの予防のためのストレッチ方法の指導もおこなっております。まだ痛みが出ていないという方もお気軽に豊島区大塚駅や千石駅近くのたく整骨院へお問い合わせください。